ハナレグミ : ハンキーパンキー

音楽を差別的に聞いていた時期に

こんな優しい曲は受け付けなかった時代に

ラジオからいきなり流れてきた曲

”昨日できた曲なので名前はまだありません”

その語りからアコギ一本で流れてきた曲は結構なんか心にきた

それから音楽に貴賎がないことを学びました