たばこ : 百害あって一利もないことはこの世に存在しない

タバコは体に悪い

他の人に迷惑がかかる

いろんなこと言われてもうヘビースモーカーが生きにくい社会です

まぁそれはいいです

民主主義の多数決国家ですから

ただ、タバコは嗜好品です

酒とか音楽とかお菓子と一緒です

お菓子は百害あって一利もありませんかね?

酒は百害あって一利もありませんかね?

 

嗜好品とはそれが利になる人が嗜むものであって

その利が害を超えた時に初めて使用するものです

この世の全てがそうできています

 

利のないことなどこの世に存在しないのです

なんでたばこを持ち出しかというとまぁ上記のことわざの代表みたいになってるからです

逆に害のないものなんてあるのでしょうか?

ちょっと考えてみても浮かびませんね

薬も転じて毒になるし

愛も転じて憎悪になります

水を毒だと言った科学者もいますし

戦争は正義の名の下に行われます

 

まぁ世の中視点と節度です

 

ややこしいのは自分視点で語ってたのがいつの間にか一般論になっていたり

いつの間にか主語が複数になっている場合

主語が複数になったらそりゃあ意見も纏まらないでしょう

一つの議題に対しては主語はぶれてはいけません

話にならなくなります

国会議員も政党、派閥を廃止して議題ごとに討論するべきです

だから一番通したい話以外は自分が賛成でもない意見に乗らなきゃいけない

みたいなバカみたいな話になるのです

話が逸れました

結局言いたいことは

”僕が好きな綺麗な花も君には醜い人食い花”©DragonAsh

それがこの世の真理です、クオリアです、今度クオリアの話をしましょう